ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)とその非営利団体であるハーバライフ・ニュートリション・ファンデーション(Herbalife Nutrition Foundation)は、国際支援活動の一環として、COVID-19(新型コロナウイルス)に係る救援活動を支援し、共同で179 万米ドル相当の寄付を行いました。これはインドネシア、日本、マレーシア、シンガポール、韓国、タイを含むアジア・パシフィックの7 カ国へ現金および現物寄付を含む必要不可欠な物資の支援に充てられます。

寄付はアジア・パシフィックの現地非営利組織との連携で、以下を始めとする必要な医療物資と栄養補助食品の提供に活用されます:

  • 医療関連団体へ防護服や検査キットなどの医療物資を提供
  • 新型コロナウイルスによる患者のケアに不眠不休で取り組む医療従事者にハーバライフ・ニュートリション フォーミュラ1 シェイク、プロテインバーなどの栄養補助食品を提供
  • ハーバライフ・ニュートリション・ファンデーションのカーサ・ハーバライフ・プログラム(Casa Herbalife Program)を通じて、マスク、手指の消毒剤、ハンドソープ、マウスウォッシュなどの衛生用品を貧しい子供たちに提供
  • Vietnam Fatherland Front Central Committee(ベトナム祖国戦線中央委員会)などの現地組織を通じ、救援活動
    を支援するための資金を提供

同時に、アジア・パシフィック地域のハーバライフ・ニュートリションのディストリビューターにより医療、食品および栄養補助食品の支援がそれぞれの現地コミュニティーに提供され、これまでに4 万5 千枚以上のマスク、1 万2 千セットの防護服、ハーバライフ・ニュートリション フォーミュラ1 シェイクを地元の病院に寄贈し、食品と食料雑貨の詰め合わせをそれぞれのコミュニティーの貧困家庭に提供しています。

詳しくはプレスリリースをご覧ください。